2015.4.29

SAWAKO KATAOKA

はじめまして。

アクセサリーを製作しているSAWAKO KATAOKAです。

主に真鍮、銅などの素材を中心に製作しています。

 

コンセプトなどは実はあまりないのですが、

「シンプルながら身につけると印象的なアクセサリー」を製作したい

という思いで製作を続けています。

あと、自分が着けてみたい!と思えるようなものを作るという事も大切にしています。

 

 

SAWAKOKATAOKAブログ写真1

 

 

デザインを考える時は、

思いついた時に紙にバーっとデザイン画を描いて、溜めておきます。

日が経ってもう一度デザインを見て作りたくなったら

手を動かし製作に取りかかる。

冷静になるとあんまりだなぁというデザインも

実際でてきたりします…

この時、あまりデザインは詰めないタイプだったりします。

 

製作してみると少し形が違うかな…

サイズ感が…など出てきますので、そこから形を修正していきます。

 

デザインを考えている時が一番楽しいです!

 

 

SAWAKOKATAOKAブログ写真2

 

 

特にSukashiシリーズは

着けたときにポスト側とキャッチ側が透けて重なって見えるようになっていますので、

重なった時にきれいに見えるように、

実際に製作して着けてみて雰囲気をチェックしながら製作しています。

 

先に出てきたSukashiシリーズですが、

板から一つ一つパーツを糸鋸で切り出して仕上げています。

その作業を『透かし』と言いますのでSukashiシリーズと名づけています。

このシリーズはキャッチ側にも飾りがあって

動くたびに揺れる仕様になっており、モチーフ同士が重なって立体的に見えるように…

金属というと重たいイメージがありますが割りと軽くて付けやすいですよ。

あと、表面に防錆剤をかけて、錆びにくいようにしています。

 

 

SAWAKOKATAOKAブログ写真3

 

 

こんなことを考えながら日々黙々と製作しております。

是非UNCINQで試着してみてくださいね!

 

2015.4.5

“sakura”

こんにちは

Lilyのデザイナーの山崎です。

 

ここ最近とっても暖かくなり、春の花があちらこちらでみうけられて

ウキウキしています。

 

この時期は、沈丁花(じんちょうげ)がとってもきれいでしたよ。

 

IMG_2083

 

花言葉は

「栄光」「不滅」「永遠」

 

このお花はとても香り高くて春らしい素敵なお花なので、見かけたら、是非香りも楽しんでみて下さい。

 

よくある話ですが、春の風って、春のにおいがして

小学生くらいのときの情景を思い出したり、出会いや別れの思い出を振り返ったりしませんか?

こういう瞬間も春の楽しみの一つになりそうです。

 

そんな色んな気持ちがつまった季節の春に、Lilyから春の新作を

ご紹介します。

 

今回は、春のお花 “サクラ” をテーマに制作しました。

 

IMG_2121

 

 

“Sakura Fairies ”

大小アシンメトリーのデザインのピアス。

その名の通りサクラの妖精をイメージして作ってみました。

 

 

IMG_2116

 

 

“romance”

川沿いに咲く桜は、散りゆく姿も素敵です。

水辺に浮かんだ花びらをイメージしたピアス。

 

 

IMG_2104

 

 

“girls mind”

ゆらゆらと揺れ動くのは、春の乙女心。

 

 

ちなみにですが、

フェアではヘアアクセサリーのセットを限定販売しております。

 

IMG_2149

 

ヘアゴムとヘアピンのセットは数量限定ですので

是非チェックしてみて下さいね。

それぞれ、暖かな思いのこもった

キュートなデザインばかりの力作です★

 

天気のいい日はヘアアレンジして、

春のアクセサリーでもっともっとおしゃれを楽しみましょうね!

 

お花見の合間に是非、お店へお立寄りください。

 

2015.4.5

春というたたかいはすぐそこ

こんにちはコノアのなかのこのあさんです。

こないだクリスマスして、初詣して、バレンタインでドキドキしたとおもっていたら

梅も咲きポカポカの春!

もう桜でお花見だなんて…

1年が経つのが年々スピードアップしているように感じます。

この分だとおじいちゃんになる頃には盆と正月と

誕生日とクリスマスが日々訪れて

毎日が日曜日状態に、やばい、じじい超Happy!

 

光のはやさで時が駆け抜けていかないように、

ちょっとした幸せな時間で毎日をウキウキ楽しみましょう。

 

あったかくなってファッションも春らしく明るく華やかに!

指先もネイルと指飾りでキラキラ武装して、行き交う春に隙をみせてはなりません。

そう春は戦場、女たちの戦いのばなのです(妄想が爆走)

 

 

conoa_kasane_01

 

 

冬の間手袋やマフラーで守り抜いた白いやわ肌が解き放たれる季節が春、

そんな季節にこそgoldが美しく映える季節です。

 

華奢なリングだけでなくややボリュームのあるリングでも

goldだと全体のバランスも重くなりすぎず、

かつ可憐な印象になるんですよー!

これはsilverのリングだけでは作れない

goldならではのコーディネート術、

そしてなんとgoldなら宝石の色もsilverほどケンカしないので

どの色の天然石でも合わせやすいという魔法が発動するのです!

 

コノアの指飾りは不思議な形のものが多いのですが、

表面を「凍りつく仕上げ」(鏡面に磨いた後に細かく削り出しを行い粒子状にキラキラ輝く)を施しているので

テクスチャーがとてもやさしく輝いて、

実は重ね着けするとおしゃれ度がグッとUPします。

片方の手で重ね着けも良いのですが、

個人的なお勧めは右左でのコノアの重ね着け、

とても可憐で素敵、うっとり。

 

前書きがながくなっちゃいましたが、

人気をいただいている指飾り6種類をK10イエローゴールドでも

お求めいただけるようになりました!

 

conoa_K10_ring_01

・蓮の雨垂れ(シャンプーハット)の指飾り:左

・凍りかけみずたまりの指飾り:中央

・水跡(すいろ)の指飾り:右

 

雨垂れ、水路の2種類はUN CINQさんには新しく仲間入りするデザインです。

 

conoa_K10_02

・漣(さざなみ)の指飾り:左

・雫(しずく)の指飾り:中央

・霜柱(しもばしら)の指飾り:右

 

いままではsilverかK18コーティングかの2種類のみでしたが、

K10で作ることでさらに薄く繊細にお作りすることができ(硬く丈夫な地金になるので)、

そして金なので使い込んでも風合いは変わらずご愛用いただけます。

直接金の表面を荒らして「凍りつく仕上げ」を行うので、仕上げた後も粒子状にとっても綺麗に輝いてくれます。

K10はK18よりも金の比率が少ない分、

黄色味も少し薄くかろやかな色味ですのでsilverと組合わせた相性もばっちり。

 

今年のトレンドはsilverみたいですが、

銀だけではなくバイカラーとしてK10を合わせた重ね着けはおしゃれ上級のコーディネートにとてもおすすめですよ。

 

この仕上げ、光に反射して実は写真写りが悪いのです。

実物はとても美しいので

UN CINQでぜひ実物をみて着けてみてくださいね♪

 

 

あとがき、

毎日を大切に暮らす隙間を探しに1日のスケジュールを書いてみたら

 

conoa_1day

 

仕事してる以外はほぼ猫!

ねこにカリカリをあげるマッシーンに!

 

Ps : ホワイトデイはきちんとお渡ししてきましたよー!

 

Pagetop